2007年05月24日

3度目の正直

ナビスコ杯 6節

ヴィッセル神戸 vs. ガンバ大阪

@ホームズスタジアム神戸


を見てきました。

立ち上がりから押し込まれて1失点。
よく前半1点で堪えたなーという印象だったけど、後半から気持ち持ち直して、さぁこれからってところでガンバに追加点。
でも、セットプレイからボッティ初ゴールで押せ押せムードに。
このときはまじでいけるんじゃね?って空気も出ていた。
・・・うん。きっと気のせいじゃないはず!
でもあとの2点が余計だった。
DF2人ついてもとめられないんだね。
まぁそりゃ個の力の差ってやつですかねぇ。
ガヴィーの得点の時は、ドンピシャなセンタリングからガヴィーがきれいにフリーでヘディング!
ま、いいところ見せられてよかったじゃない。

後半、カンジョが目の前に走ってくる位置で見てたからというのもあるだろうけど、右サイドがよかった。
サイドからぐいーんと上がってセンタリング!
坪内もオーバーラップを頻繁に見せてたり。
(逆に左は・・ウッチーどこにいたのだ?
坪内のロングは惜しかったねー
あれ決まってれば、かっこよかったのに。



もう1点あれば、ガンバも予選落ちに道連れできたのにねー
神戸が予選落ち決定から千葉は凹ませただけに、もう1点ほしかった。





次は昇格組ダービー!!
ちょっと声に出していうには恥ずかしい

『太陽にもえろ!』

なんて銘打たれた(大きくしちゃった・・)一戦です。
水曜日の試合後のPR映像(太陽にほえろのBGM)にはちょっと笑いましたが、勝って一桁順位をキープしましょう!!!
posted by 色 at 23:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42806197

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。